平成ロボコン大会

第15回平成ロボコン大会が開催されました

上田地域産業展2008のメインイベントとして第15回平成ロボコン大会が上田城跡公園体育館で開催されました。AチームからUチームまでの20組40名が自作のロボットで正々堂々と戦いました。スカベンジャーという競技は今年で3年目、過去のロボットを参考に各自工夫を凝らしていました。中には満点を出すチームもあり、例年以上にハイレベルな大会になりました。 優勝はカシヤマペア、来年の春にある全国大会への招待券が贈られました。

ロボコンに関する動画ニュース
講習会・大会の様子
第1回講習会
 
第2回講習会
  第3回講習会
         
事前大会
本大会
   
2008年の日程
 8月23日(土)   第1回講習会 上田ケーブルビジョンまたは上田創造館
 9月 6日(土)   第2回講習会 上田ケーブルビジョンまたは上田創造館
 9月13日(土)   第3回講習会 上田ケーブルビジョンまたは上田創造館
10月 4日(土)   事前大会 上田ケーブルビジョンまたは上田創造館
10月11日(土)   本大会 上田市民体育館剣道場
  (本大会は上田地域総合産業展に合わせて開催します)
     
※講習会・事前大会の時間は午後1時から5時までの予定です。
※すべての講習会に出席できなくても構いません。
     
本大会で優勝、準優勝したチームは2009年3月(予定)に東京で行われる全国大会に出場できます。
競技
スカベンジャー(掃除ロボット)
 
全国的にも有名な競技です。2人1組のチームで優勝を目指そう!
ロボットスカベンジャーとは?

「スカベンジャー(scavenger)」とは街路掃除人という意味であるが、この競技はその名の通り、有線のスカベンジャーロボットでゴミを拾ってリサイクル工場や焼却炉に運ぶ競技である。とはいえ、もちろん本物のゴミを拾って工場に持っていくわけではなく、フィールドに散らばっている「生ゴミ」(オレンジのピンポン球)と「資源ゴミ」(白いピンポン球)をそれぞれ分別して、フィールド上の「リサイクル工場」と「焼却炉」に入れるという競技。ただし、「資源ゴミ」は「リサイクル工場」に、「生ゴミ」は「焼却炉」か「ゴミ集積所」に入れなければならず、間違えると減点となってしまう。ゲーム時間は3分間。

バックナンバー

■ 第14回ロボット製作講習会 平成ロボコン大会「スカベンジャー(掃除ロボット)」(2007)

■ 第13回ロボット製作講習会 平成ロボコン大会「スカベンジャー(掃除ロボット)」(2006)

■ 第12回ロボット製作講習会 平成ロボコン大会「地球をすくえ 〜分別回収ロボ〜」(2005)

■ 第11回ロボット製作講習会 平成ロボコン大会「囲んでゲット!」(2004)

■ 第10回平成ロボコン大会 バルーン DE ポン(2003)

■ 第9回平成ロボコン大会 ロボコン世界陸上 上田カップ(2002)

お問い合わせ

ロボコンについてのお問い合わせはメールかお電話で上田ケーブルビジョンまでご連絡ください。
ロボコンHPの感想や御意見もお待ちしております。

電話番号:0268-23-1600   メール:robo@ucv.co.jp

主催 (株)上田ケーブルビジョン、(財)長野県テクノ財団 浅間テクノポリス地域センター

運営 平成ロボコン実行委員会

後援 上田市、上田市教育委員会、上田商工会議所